2015年04月25日

ヴォイニッチ手稿



普通に生活している分には、まず間違いなく一生、縁がないであろう文章。
面白そうなネタです。
(上記の本は、未読です。かなり専門的な内容が予想されますので、
ご購入の際は御一考下さい)

”暗号とおぼしき未知の文字で記され、
多数の彩色挿し絵が付いた230ページほどの古文書。
14世紀から16世紀頃に作成されたと考えられているが、暗号が解読できないので、
何語で書かれているのか、内容が何なのか不明である。
また、多数の挿し絵も本文とは無関係であるとの説もある。” by Wikipedia

現在でも、解読に賛否両論ある奇書です。
続きを読む
ラベル:奇書 解読
posted by pay back at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

オリンピック開催中止の罰則

 単純に興味があったので調べてみました。
世の中に多数のイベントあれど、
経済効果の大きいとされるイベントの一つに、オリンピックが挙げられます。
権謀術数を駆使して襲い掛かる魑魅魍魎どもを抑えながら、
多くの候補地の中から票を勝ち取って
初めて開催することができる至高のイベント。それがオリンピック。

 数々の試算があるので何が正しいとかの議論は置いておき、
2020年の東京オリンピックを例として、ざっくり経済効果を見てみると、

  @新規需要 1兆円
  A二次波及効果を含めた生産誘発額 2.5兆円
  B所得誘発額 0.6兆円

とりあえず4兆円ぐらいの経済効果があるそうな。(※1)
ちなみに4兆円の経済規模というと、
飲食業界の市場規模(約4兆2500億円)ぐらいイメージです。(※2)

 さてイベントを開催するということは、当然中止することもあるわけで。
これだけの経済規模のイベント、
中止となると莫大な額の損失も出ることは想像に難くない。
というわけで、調べてみました。

 まず、過去のオリンピックで中止になった実例がいくつかあります。
  夏季オリンピック(2014年12月現在)
   開催が30大会中、中止が3大会
   中止の内訳
   @:1916年 ベルリン(第一次世界大戦のため中止)
   A:1940年 東京→ヘルシンキ(日中戦争のため開催返上し、
         ヘルシンキになるも第二次世界大戦のため中止)
   B:1944年 ロンドン(第二次世界大戦のため中止)

  冬季オリンピック(2014年12月現在)
   開催が22大会中、中止が2大会
   中止の内訳
   @:1940年 札幌(第二次世界大戦のため中止)
   A:1944年 コルティナダンペッツォ(第二次世界大戦のため中止)

中止の理由は「戦争」が全てです。
逆に言えば、それ以外の中止理由は過去に例がありません。(※3)
 ここで、本題。
開催中止となった場合、罰則が存在するかどうか?
続きを読む
posted by pay back at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

TED Talks 医師も失敗する。そのことを語ってもよいだろうか?



@全体としての内容 
  ”どんな医師も失敗することがあります。
 それなのに、医療の文化は失敗を恥ずべきものと否定してしまうため、
 医師は失敗について語ることも、そこから学ぶことも改善することもできない、と
 ブライアン・ゴールドマン医師は述べます。
 医師としての長い経歴のなかからエピソードを語り、
 失敗について語ることを始めようと医師達に呼びかけます。”
 by http://www.ted.com/ 本プレゼン紹介文より (2014/03/01)

  医師が人間である以上、失敗することがある。
 この単純でいて、当たり前の事実を忘れている気がします。
 失敗事例を挙げられて、初めて気が付く、そんな事実です。
 
 Do you remember ?
 I do remember.
 
 私は覚えています。
 医療の世界で、この単語を自然に言う事ができる未来は訪れるのでしょうか?
ラベル:ted
posted by pay back at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

TED Talks 80億ドルが詰まったipod



本の紹介ではないですが、TED Talksネタを。
まあ、TEDが何者かといいますと、面白いプレゼンをやってる団体です。
今回は、著作権に関して、面白いプレゼンがあるのでご紹介。
皮肉満載で面白い。

”TED(テド、英: Technology Entertainment Design)とは、
アメリカのカリフォルニア州ロングビーチ(過去にはモントレー)で年一回、
大規模な世界的講演会を主催しているグループのこと。
TEDが主催している講演会の名称をTED Conference(テド・カンファレンス)と言い、
学術・エンターテイメント・デザインなど様々な分野の人物がプレゼンテーションを行なう。
講演会は1984年に極々身内のサロン的集まりとして始まったが、
2006年から講演会の内容をインターネット上で無料で動画配信するようになり、
それを契機にその名が広く知られるようになった。”by wikipedia 2013/12/16

NHKの番組ではないですが、尖った内容が多いので、最近ゆるゆるとチェックしてます。
ラベル:ted
posted by pay back at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

マイクロソフト キーボード Natural Ergonomic Keyboard 4000 B2M-00010



今回は、便利品のご紹介。

エルゴノミクスキーボードのご紹介です。
ハードウェアには定評のあるマイクロソフト製です。
このキーボードは、管理人が使用してきたキーボードの
2代目にあたりますが、安定の使用感です。
(初代キーボードは、残念ながら、
つい先日お亡くなりになりました。合掌)

パッと見ると、ハの字に開いた歪な形をしているキーボードですが、
使い慣れてくると、他が使えなくなるほど、楽。
キーの位置によって、ボタンの大きさが違い、
当初は戸惑うかもしれませんが、それを補って余りある快適さです。
続きを読む
posted by pay back at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする